バツイチ40代男の一人旅(鉄分多め)

40男の日常と旅行とちょっと風俗。

エレガンス学院(川崎堀之内)

一日未消化の夏休みがあったのでそれを利用してちょっと遠方の高級店である千葉のTHE RICHというソープに行こうと思っていたのですが、昨晩飲み過ぎてしまい寝坊。夜は予定があるのですが夕方まで空き枠がなく、遠出してしまうと予定がこなせない。 高級店と…

妹系イメージsoap萌えフードル学園大宮本校

私が日々参考にしている日本ピンサロ研究会(通称日ピン研)で、好レビューがあったので、すごく興味が湧いてしまい、悶々としてきたので、とくにすることもなく一日取らされた夏休を使って、タイトルのお店に逝ってきました。 大宮は私の自宅からも会社から…

吉祥寺みるくしぇいく再訪

吉祥寺に買い物に来る用があったので、再訪しようと思ってたみるくしぇいくに行ってきました。 残念ながら、前回の女の子は出勤していない。 携帯でクーポンを提示し、フリー宣言。昼過ぎの入店で5000円。10分ほどの待ち時間で案内されます。 なかなかの不美…

川崎アイドルソープKiSeKiと相模線の旅

前夜、dmm.comで見放題chライトというものに加入し、バコバコバスツアー2014という作品を鑑賞。バカバカしい企画モノでありながら女優陣が豪華で良作なのですが、なんとなく抜かずに寝たら、翌朝の朝立ちがすごい。 http://www.dmm.co.jp/monthly/ 会社のビ…

国分寺ゴーイングメリー(ピンサロ)

国分寺に用があって行ってきたのですが、用件は割とすぐに終わってしまい、職場に戻るのもアレなので、直帰をすることとしました。 ちょっと遊んでいこうとスマホを片手に検索して出てきたのがこの店。 kokubunji-gmerry.com 初めて来たので当然のフリー宣言…

サンライズで帰京

今回の旅行はやるべきことはやりつくした感があります。 もうiPhoneの電池はほとんどありません。とても0泊2発の強行旅行とは思えません。充実してました。 かんなみ新地を出たのが23時くらい。帰京するために乗るサンライズ出雲は大阪0時34分発。楽勝で戻れ…

かんなみ新地へ(かんなみ新地感想含む)

尼崎は兵庫県なので、大阪五大新地にかんなみ新地は含まれないのでしょうが、かんなみ新地は飛田新地並みに綺麗な姫が待っているというネットの噂を確かめに、尼崎駅までやって来ました。 尼崎駅の南口はあまり栄えていません。 かんなみ新地へ尼崎駅から行…

尼崎駅へ移動

鶴橋から300円でJR尼崎駅へ向かいます。(結論から言えば失敗でしたが。) 大阪駅で神戸線に乗り換えです。 遠くのホームには、見慣れない車両が停車しています。今どきEF65が牽引する列車なんてあるはずありませんので、臨時列車かと思いますが、どうやら、…

鶴橋へ

てんしばの散策を終え、大阪環状線で鶴橋にやって来ました。焼肉とコリアンタウンで有名なまちです。 鶴橋駅は、発車予告のチャイムがヨーデル食べ放題です。というか、降りた瞬間焼肉の匂いがすごいです。 近鉄や地下鉄との乗り換え駅ですが、駅舎内はやた…

てんしば

あべのハルカスを出ても美しいイルミネーションが待っています。 隣の商業施設も賑わってそうですが、写真撮影だけで通り過ぎます。 てんしばという愛称がついた大阪市立天王寺公園にやってきました。あべのハルカスのはす向かいに位置しています。 市立公園…

あべのハルカス展望台③

展望台ではちょっとした飲食ができます。 というか、ビールにおでんまで売ってます。 恋人の聖地とか設けてインスタ映えを狙っています。 鍵かけちゃうらしいです。私もかつては元嫁とそんなことをしたことも・・・ 喫煙所完備です。こういうホスピタリティ…

あべのハルカス展望台②

60階につきました。 降りると大阪が襲って来ます。 めちゃくちゃ美しいです。 四天王寺方面 天王寺公園と通天閣 天王寺駅 天王寺駅と阿倍野橋歩道橋とてんしば うっすらと大阪城 素晴らしい夜景が楽しめます。冬で空気が透きとおっているからなおさらでしょ…

あべのハルカス展望台①

エレベーターを降りるとこんな感じでお出迎えしてくれます。チッ分かりづれぇ!と思いながらも 足元に水色のラインが引かれてて、線に沿って歩いていけばいいようになっています。 16階には美術館が併設されていて、ジブリの立体建造物展というイベントが行…

あべのハルカスへ

性欲を満たしニヤニヤとしながら、天王寺駅に戻ります。 なんとかあべのハルカスの全てをフレーム内に収めたいのですがiPhoneでは無理でした。いいカメラが欲しくなります。この写真の下の方に見える奇妙なトラスは阿倍野歩道橋と言うそうです。 その阿倍野…

三度飛田新地へ。

山陽本線で例によって飛田新地に向かいます。塩屋駅という駅を過ぎた辺りです。瀬戸内海が綺麗ですね。飛田いくため、この辺でドーピングしておきました。 大阪へ着きます。新快速で明石からわずか37分。感動的な速さです。 大阪から飛田新地へは、新今宮ま…

明石観光⑥(明石城散策②)

明石城は、天守閣は現存しないそうですので、これは櫓(やぐら)なのだそうです。 12月だったのですが、紅葉がきれいでした。 iPhone 7で撮ってますが、きれいに撮れるものです。(何の実か分からん) これは、天守台。ここに天守閣があった模様。 夕暮れが…

明石観光⑤(明石城散策①)

明石駅の北口に出ました。写真で見ると、南口と比べるとあまりきれいではない気がしますがそんなことはありません。天気が悪くなってきたからそう見えちゃうんでしょう。 北口には、目の前に石垣とお堀が。明石城とのこと。そんな城があることは知りませんで…

明石観光④

たこ磯さんのあるアーケードは、魚の棚とかいて「うおんたな」と発音するそうです。 イイダコ串を頬張りながらうおんたな商店街を歩きます。よくある観光地の商店街と違って、生活している人をターゲットにしているのか、良心的な価格設定。朝獲れの魚が所狭…

明石観光③(玉子焼を食す)

明石駅南口をぶらぶらしながら明石焼きを食べに行きます。バスロータリーが綺麗に整備されています。再開発をしたみたいですね。再開発をしてもこんなに青い空が見えるということはうらやましいことです。東京のノリで再開発するとなんというか、コンクリー…

明石観光②

西明石到着後最初の目的地がいきなり臨時休業でしたので、やや途方にくれましたが、一駅動いて明石駅周辺へ移動することにしました。 山陽本線の新快速が到着するホームに降りますと、その階段の裏にトイレがあるので、ちょっと用を足そうと入ってみると少し…

明石観光①

明石市に来たのは初めてです。車で明石海峡大橋渡ったことはあるので、近くまでは来たことあったんですがね。 西明石駅を出ました。非常に地方の新幹線駅らしい佇まいです。 在来線との連絡橋の下に喫煙所があります。私の住んでいる町には駅前に喫煙所があ…

西明石駅で山口のことを想う

費用的に新大阪までよりも西明石まで来た方が安いという変な理由で西明石まで来ましたが、せっかくなので、少し観光していこうと思います。階段を下りるところに明石海峡大橋が。神戸市垂水区と淡路市を結んでいるんだけど、明石市民のシンボル的存在なのか…

三度、大阪へ向かう

今回の旅のスタートは、八王子駅の喫煙所から まずはみどりの窓口できっぷを買いますが、今回の旅のポイントはほぼ日帰りでして、帰りは行きと同日のサンライズ出雲に乗って帰る予定なのです。 関西滞在12時間の突貫旅行です。 大阪往復でいいのですが、券売…

吉祥寺みるくしぇいく(ピンサロ)

吉祥寺で買い物をしていたのですが、そういやこの辺、学生の頃よく遊んだなと思い出し、吉祥寺のピンサロで遊んで帰ろうと思うに至りました。行ったことないんですが、みるくしぇいくというピンサロが良さそう。スマホで調べて向かいます。 吉祥寺、昔はもっ…

浜松から帰京

浜松駅では、タバコを吸うだけでなく食事もしたいと思って下車しましたが、駅前には、花と緑のまち浜松ということで奇妙な形の植栽で作ったオブジェが出迎えてくれます。 西の方にぐるっと回ったところに、プラタナスが植わっていますが、浜松空襲に耐えたと…

豊橋で一服し浜松へ移動。

豊橋の名鉄線のホームはなんと3番線の一面のみ。 反対側の2番線には飯田線が停まっています。飯田線乗ったことありませんので、飯田線にもいつか乗って見たいと思います。211系に見えますが213系なようです。 車内は、3列の転換クロス!おおおおお!!!…

名鉄で豊橋へ。

名古屋に着いてとりあえずタバコを吸おうと思い外に出てみたのですが、吸える場所がありません。名鉄で豊橋へ移動する予定なのですが、名鉄車は全車禁煙ですからここで一服しておく必要があります。 しかし、全然タバコ吸えるところがありません。仕方なくJR…

名古屋駅で撮り鉄する。

名古屋駅に着くと乗ったことのない車両たちが、たくさん止まっています。 かつては、関西本線でも運用されていたキハ75形です。う〜乗ってみたいっっ!! これはワイドビューひだで運用されているキハ85系。グリーン車が豪華なことで有名ですね。 383系特急…

関西本線乗りつぶしの旅 完結編

亀山駅で本当は途中下車して、いとう弁当店という弁当屋でしぐれ茶漬けという弁当を調達する計画だったのですが、すぐに名古屋行きが発車してしまうとのことなので、弁当どころか、ビールやお茶も調達できずに名古屋行き快速に乗り込みます。 しかし、政令市…

関西本線乗りつぶしの旅④

関西本線は加茂駅を出るとしばらく木津川に沿って走ります。非常に美しい車窓風景が続きますが、写真撮るの忘れました。鉄道一人旅にはオススメの路線と言えます。 列車は程なく県境を越え、伊賀上野駅に到着します。伊賀鉄道伊賀線の車両が停車しています。…