読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

徳島ラーメン

午後1時過ぎに徳島駅に着くも、次に乗る予定の列車は、15時1分発の特急剣山、阿波池田行き。

80分くらい余裕があるので名物の徳島ラーメンを食べることにしました。

徳島駅前に徳島市観光ステーションというのがあって電動アシスト付き自転車を1時間100円で貸してくれるので、http://gurutoku.info/cycle/

それに乗って市内散策を兼ねて隣の佐古駅付近まで足を伸ばしてみました。

 

選んだラーメン屋は春陽軒という佐古駅をさらに高松側に進んだ高架線脇にあるラーメン屋さん。

https://s.tabelog.com/tokushima/A3601/A360101/36000675/

f:id:single42:20170313195256j:image

頼んだのは肉玉子入り大 650円

f:id:single42:20170313195323j:image

見た目濃厚も、意外とあっさりしている。塩っけよりも甘みが攻めてくるようなラーメン。

 

私が初徳島ラーメンだからかもしれませんが東京あたりだともうひとふた工夫して、パンチのある味にしないと流行らないかなと思いましたが、十分すぎる美味しさ。

まぁ東京が異常で、町の食堂としてはいつ来ても安心な味であることが大切なのかな。そんな感じの美味しさでした。

一時過ぎにしてはお店も繁盛してました。

食後、眉山を右手に仰ぎながら徳島駅前にダッシュで戻りました。

土地勘がなくても片道10分程度で、いけるのでしばし徳島駅に隣接する(といっても改札と逆サイ)徳島運転所に行って鉄道車両をパチリ。食事だけでなく鉄分の補給も怠りません。

f:id:single42:20170313202054j:image

特急うずしおも通り過ぎて行きます。

f:id:single42:20170313202134j:image