予土線3

山と霧の深い駅にたどり着きました。江川崎駅です。

この駅では、列車交換もないのに9分停車します。車両にトイレがないので、トイレ休憩のためでしょうか。f:id:single42:20170813174536j:plain

例によって一服します。

f:id:single42:20170813174601j:plain

江川崎は、いつのまにか高知県に入っていて、四万十市にあるらしく、駅を出ると大きな観光マップがありました。f:id:single42:20170813174837j:plain

この休憩中に、お茶でも買いたかったのですが、トイレに行きたくなると降りるか漏らすかしかないので、断念して、再乗車します。

 

江川崎駅を出ると車窓から四万十川が見えます。沈下橋が見えます。

初めて見た。ちょっとドキドキします。

f:id:single42:20170813175151j:plain

有名な半家駅(ハゲ)です。増毛駅が現存していた時は、ハゲ駅から増毛まで片道切符などが買えたそうですね。あと20年くらいしたら、半家駅も無くなってしまっているかもしれません。

もう、近永でてからは、そのくらいの乗車人数です。

f:id:single42:20170813175333j:plain

 

美しい山や川の風景を見ながら、なぜか、この辺から路盤の規格が高規格になってきて、結構なスピードで窪川を目指します。f:id:single42:20170813175551j:plain

f:id:single42:20170813175628j:plain

f:id:single42:20170813175659j:plain