四国旅行

起床→高松駅へ

ゴールデンタイム高松は、本当に寝るだけでした。もっと楽しめたんでしょうが、松山を出てから、高松に着くまで、1日に色々詰め込みすぎて、疲れ切ってたんでしょう。酒も飲まず、風呂入ってバタンキュー状態。 中村駅から届く僕のバースデー切符も、始発の…

高松市内散策2

わずか2駅ですが、ことでん最大のターミナル。瓦町駅まで乗ります。 20分くらいで歩けるらしいんだけど、電車なら5分だし、せっかくの初高松なんでね。 電車も京王線の懐かしの車両だし。 ちなみに、京王線の5000系は、冷房車なのに18m級な使い勝手の良さが…

高松市内散策

高松での宿舎は、ゴールデンタイム高松というカプセルホテル。 楽天トラベルのポイントのみで予約してあります。カプセルホテルに泊まったことがないので、ちょっとドキドキしますが、風呂は広そうでした。 高松駅近くではなく、繁華街にあるので、別に何時…

土讃線全線制覇

土讃線というのは、多度津から、窪川までなので、この南風号に乗ってるだけで、全線制覇できます。まぁ、昨日、阿波池田から多度津までは乗ってるんですけどね。 窪川あたりからは、起きて外を見ながらまったり過ごし、グリーン車の特権を活かし、iPhoneとiP…

中村駅

中村駅の外に出て見ました。うーん、本当にリノベーションしたのだろうか。 駅前は、観光地よろしく、綺麗に整備されています。 こちらから見ると、左下あたりは、どことなくリノベーションされている気もする。 タバコを吸って、南風号を撮影します。 駅で…

土佐くろしお鉄道

窪川からは、土佐くろしお鉄道に乗って中村駅を目指します。 中村駅は、ウィキペディアによると2014年にブルネル賞という賞で優秀賞を取ってます。リノベーションがうまく言ったようです。 私は、仕事で、リノベーションを検討することが多いので、ぜひ見て…

窪川駅

窪川に着きました。2時間11分かけて予土線全線走破!! ビールを調達しようと思ったが、駅前、何にもないぞ。 タクシーロータリーがある駅で、調達ができないなんてことがあるとは、東京の生活に慣れていると考えられませんが、現実です。 コンビニや商店…

予土線3

山と霧の深い駅にたどり着きました。江川崎駅です。 この駅では、列車交換もないのに9分停車します。車両にトイレがないので、トイレ休憩のためでしょうか。 例によって一服します。 江川崎は、いつのまにか高知県に入っていて、四万十市にあるらしく、駅を…

予土線2

北宇和島を出てから、こんな感じで山を登ります。 宇和島をでて2駅目の務田駅(むでん)読めますか。ちなみに土曜日の午後なんですけど、中高生が多く乗ってました。 秋の予土線は、稲の刈り入れも終わり、のどかな風景が広がります。写真を撮ることができ…

予土線へ

宇和海に乗り、一路宇和島を目指します。 途中の八幡浜駅ですが、特に何もしてません。四国一西にある駅として、九州へのフェリーへの乗り換え駅として有名なので、撮っておきました。 宇和島駅に着きました。予土線への乗り換え時間は、5分。少し遅れて到…

伊予大洲駅へ

終点の伊予大洲駅まで、車窓風景とみかんを楽しみながら向かいます。 喜多灘駅です。大洲市と伊予市の境界上にあるそうです。こういうのもおもてなしなんでしょうね。嫌いじゃないです。 天気が良くなってきました。伊予灘、瀬戸内海、本当に美しい。 五郎と…

伊予灘ものがたり4(下灘)

伊予上灘という駅を過ぎると、唯一の停車駅である下灘駅に着きます。 下灘駅です。あの青春18切符のポスターになるでおなじみの日本のふるさとの原風景的存在の代表として、日本全国に名を馳せている。下灘駅です。 駅舎内には、ご自慢の風景写真がずらり…

伊予灘ものがたり3

着席した時点で、すでに、写真のように、食事のセットがしてあります。 よくよく見ると伊予灘ものがたりのロゴマーク、素敵だなぁ。マークを統一してブランドイメージを高めるというのは、よくある取り組みだけど、本当に素敵だと思います。 メニューはこん…

伊予灘ものがたり2

2号車の前面も撮っておきました。こちらは、黄金の章というそうです。 乗車口には、レッドカーペットがしかれます。そして、なかなか美しいアテンダントのお姉さんがお迎えしてくれます。昨夜のブスはなんだったのでしょう。 お姉さんたちが談笑しています…

伊予灘ものがたり1

2日目の朝。このたび最大の目的である伊予灘ものがたりに乗車するため、起きて、早々に、松山駅までいよてつで戻ります。 種車はキハ47ですが、グリーン車になってますのでキロに直されていますね。写真は1号車「茜の章」という名前がついています。 伊…

松山へ

松山へは、しおかぜ19号に乗車、やはりグリーン車です。8000系電車のグリーン車めちゃくちゃ豪華です。一人旅なので、一人用のシートを確保。 ちなみに8600系電車には、この旅では乗れませんでした。 デッキもなんとなく上質です。 乗ってきたしお…

多度津駅へ

多度津駅までは特急南風で移動。 もちろんグリーン車ですが、意外と混んでました。 ま、30分程度で多度津駅へ到着。南風は、そのまま岡山方面に行ってしまいます。 反対側のホームには、高松駅行きの電車が待ってます。205系?かと思いきや121系というんです…

徳島線

特急剣山の車内はこんな感じ。 青いシートカバーの部分が指定席で、白いカバーのところは自由席。 指定席エリアには私一人でしたが、自由席は、そこそこ人が乗っています。 車窓右手には、吉野川が見えます。(ずっと国道と並走する感じ) 阿波川島駅です。 …

徳島駅構内から徳島線に乗る

ラーメンの提供が早かったことや朝から何も食べてなかったこともあり2時半頃には徳島駅へ戻りました。徳島駅構内に併設されているJR四国ワープ徳島支店でバースデーきっぷを購入。(10280円。安っ) これで四国島内は、全線無料(しかもグリーン車乗り放題)…

徳島ラーメン

午後1時過ぎに徳島駅に着くも、次に乗る予定の列車は、15時1分発の特急剣山、阿波池田行き。 80分くらい余裕があるので名物の徳島ラーメンを食べることにしました。 徳島駅前に徳島市観光ステーションというのがあって電動アシスト付き自転車を1時間100円で…

徳島着

徳島港が見えて来ました。少し遅れて出航したのに定刻どおりの到着でした。 客たちも下船に向け出入り口にそぞろ集まってきます。 ターミナルまでは和歌山港と比べると短い通路を抜けて行きます。 ターミナルに着くとちょっとした売店がありますが、バスに乗…

南海フェリー

和歌山港発10時35分発のフェリーで徳島に向かいます。 人身事故の影響で、10時半頃和歌山港駅に着きましたが、フェリーは普通に待っています。乗り残しのないことを確認して定刻から5分遅れ程度で出航しました。南海フェリー5便です。 出航しても和…

和歌山港

南海本線も和歌山に近づくと海が見えます。 (心なしスピードも下がる) ほんの少しだけ旅情気分を味わいながら、ほどなく和歌山港駅に着きます。 指定席で来たけど、無料でも乗れる通称タダンの方もパチリ。 階段を降りて改札へ。 駅の改札を出るとすぐフェ…

特急サザン

南海の特急サザンは前4両が指定席で、後ろ4両は通勤型の車両が連結されている、一風変わった有料特急。見た目はあまり特急ぽくありません。 車内は私1人。 足元にはフットレストもありゆったりしています。有料特急というよりも有料の着席サービスなんでしょ…

和歌山へ

新大阪着。東京と変わらぬ人混み。新幹線は寝まくり。 大阪までひと駅ですが乗り換え〜 大阪駅も混んでます。この時点で朝の8:30。新幹線の速さを実感ッッ‼︎‼︎(刃牙風の表現多用します。) 大阪環状線で新今宮まで移動し、南海本線にて和歌山港を目指します…

バースデイきっぷで四国旅行をしてみた

42歳にして妻と離婚に向け別居。 ある意味家族がいてはできないことをしようと四国をひとり旅してきました。 まずは始発ののぞみで大阪へ。 ここまで14450円支出。